スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

春の話音会レポート@Hiromi

毎回わくわくしながら楽しみにしている永田先生のお話
今回のテーマは「魂のパワー全開」 二つの事例を基に、情熱的にお話下さいました。

IMG_1134.jpg

歳を重ねる毎、自分の中で「どのように生きるか」という事がより重要な意味を持ち始めます。
どちらも人生の濃縮されたエッセンスを感じ心に残る内容で、生きていく上でのヒントを沢山
貰ったという感じです。

中でも”見えないことは不幸じゃない”のひとりの女性の生き様は圧巻でした。
全盲という現実をあるがままに受け入れ、多くを他者に依存するという生き方ではなく
日々の家事をこなし、仕事を持ち明るくエネルギッシュに今日を生きている・・・
その姿には圧倒的な強さと存在感、そして満ち溢れる生命のちからを感じました。

〇澤田理絵さんのオフィシャルページ:http://seria.tv/

深い深いお話を素晴らしい事例とともに届けてくださった先生、どうも有難うございます。

そして、荒みよこさん、滝沢卓さんによるオカリナ・シンセサイザーコンサートが始まりました
おふたりの自然体でふんわり、ゆるゆるとした人柄と、息のあったストレートで楽しいやりとり。
曲間は笑いの溢れるアットホームな雰囲気に包まれ、会場に笑顔が広がりましたね。
私たちを緊張させる事なく、穏やかな空気の流れる中、演奏は進んでいきます。

みよこ先生のオカリナの音色は優しく可愛らしく、時に哀愁を帯びて私たちの心にふんわりと
届きました。

オカリナという楽器は不思議な懐かしさを呼び起こす感じ・・・



滝沢さんのシンセサイザーは、正に宇宙の広がりというのでしょうか
何か大きな大きな存在に包まれている浮遊感を体感している感じでした。
(ご本人も演奏される時には宇宙をイメージされると言っておられましたよ)

ちなみに余談ですが、参加してくれた私のいとこが、演奏中の滝沢さんの指のしなやかな動きがあまりに
美しく、ずっと見とれていたと言ってました




コンサート中盤にさしかかる頃、段々と私の中に変化が現れます・・・
子供の頃に見た情景、懐かしい感情、感謝、喜び、哀しみ、切なさ、
いろんな感情が湧き出して胸が熱くなり、最初はじわじわと滲んでいた涙が堰を切ったかのようにどんどん
溢れ止まらないのです。
気がつけば、隣に座ったスタッフの貴子も、周りの方も・・・同じ状態でした。
温かい涙がどうにか止まったとき、心は浄化され温かで幸福感で満たされていました。
私たち人の心を開き、愛で満たし希望へ導く、人と人を結びつける・・・・
そんな音楽の無限の力を感じた素晴らしいコンサートでした。
滝沢さん、荒さん本当に有難うございました。

最後に、今回も沢山お越しいただき、夢の様な時間をみなさんと共有出来た事に感謝します。
どうも有難うございました。
そして、春の話音会に関わって下さった全てのみなさんの力が一つになり、素敵な魔法が叶いました。
有難うございました。

話音会スタッフとして、まだまだ未熟な私ではありますが、
「そこに愛がある!」をモットーとした会を先輩スタッフの
貴子、景子とともに企画していけたらなと思っています。
どうかこれからも宜しくお願い致します。

みなさんにまたお会い出来るのを楽しみにしています
スポンサーサイト
2011-05-15(Sun)
 
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
about WAONKAI project

WAONKAI project

Author:WAONKAI project
『話音会』は、2010年4月をに始めての開催し、3年目の秋を迎えています。
お話と音楽のコラボで心の充電・心の栄養補給をして頂ける時間を創造てきました。また、みなさんと共にほっこりとした温かい時間を過ごせたらと願っています。これからも皆さんのお越しを心からお待ちしております。
イベントのお知らせやそれに関連したお役立ち情報、出演者のレポートなどを発信して行きます。
ブログの方も合わせて宜しくお願いします。

Thank you visiting
Now:
クラシック演奏会
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
『スーモ』遊んでね♪
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。